初寄り2017 豆六

初寄りの様子を見に行きました。祇園町で一番好きな豆六さんを見たかったのです。豆六さんは年始からいきなり先笄を結っていて、心の準備ができていなかった僕は少し動揺しました^^。
f0326304_07480428.jpg
本当にきれいな舞妓さんですね。





f0326304_07481369.jpg
初寄りのときの芸舞妓さんは色紋付姿なのですが、先笄の豆六さんは黒紋付姿。そして、松の内に挿す稲穂の簪もありません。


f0326304_07482414.jpg
後ろ姿もきれい。豪華な金色のだらりの帯。京舞井上流の家元のところに向かいます。


f0326304_07483878.jpg
京舞井上流の家元のところから帰ってきました。ほんに端正なお顔。


f0326304_07484879.jpg
f0326304_07485976.jpg
横顔もきれい



f0326304_07491254.jpg
妹分の豆千佳さんと一緒に挨拶回り

以上、初寄りの様子でした。


次の写真は、初寄りの数日前、1月7日の挨拶回りのときのものです。
f0326304_07475054.jpg
お茶屋さんの前は人でごった返していましたが、そんな中でも豆六さんは、チロちゃんの喉を2,3回なでてから^^お茶屋さんに入っていきました。

[PR]
by ISSA_04 | 2017-01-23 09:00 | 京都花街
<< 豆六 衿替え 祇園町の新年 >>